愛車を雪や雨から守る
ビルトインガレージの提案

強い構造が木造でも家の中にガレージを実現します

ビルトインガレージのある家

 
広々ビルトインガレージ

建物の中に車庫となるビルトインガレージ

新潟の雪国では、愛車を雨や雪から守ることも必要なテーマです。
そのための一番良い方法が、家の1階部分に車庫のスペースを設けること、つ、まりビルトインガレージのある家です。
しかし、家の中にガレージ空間を設計するためには大きながらんどうの空間や広い開口を作る必要があり、これまでの木造住宅では構造的に困難でした。よって仕方なく鉄筋コンクリート造や重量鉄骨造にせざるを得ないケースが多かったと思います。特に、多雪地域では屋根部分に非常に重い雪が乗ることで、より構造的な厳しさが問題だったのです。
そこで、皐工務店が標準の構造としている「SE構法」の強みが大きく生かされます。柱と梁の接合部に強固なラーメン構造の特徴を最大に発揮して、1Fに広々としたガレージ空間を安全に実現することができるというわけです。
 

ビルトインガレージ
室内から見えるガレージ
狭小住宅のビルトインガレージ
広々としたビルトインガレージ