TOP

ADVANTAGE
皐工務店株式会社 家づくりの強み・こだわり

リビング
皐工務店株式会社
の家づくり

皐工務店は、雪国に特化した「性能」と「デザイン」を提案することを強みとしている住宅会社・工務店です。

建築家と建てる家づくり「R+house(アールプラスハウス)」
建築家が手掛ける飽きのこない普遍的なデザイン、快適性・省エネ性・地域性を高水準で両立した住宅をご提案します。

この強みを活かして、新潟県の長岡市・見附市・柏崎市にお住まいの皆様に快適な暮らしをお届けしています。

建築家が手掛けるデザイン

お客様の暮らし方やライフプランに合わせて、建築家がプランを設計します。建築家がつくるデザインにはすべて「理由」があり、そのデザインの価値は不変です。 

 
「建築家に依頼をしたら費用が高くなってしまうのでは」と不安なお客様もいるかと思います。R+houseではお客様のご予算内で、最適な住まいをご提案できる自信があります。
例えば狭小地や変形地も、その土地を100%活かした素晴らしいプランをご提案できます。不利な条件、一見あまりよくないと思われる土地でも、快適な住まいをデザインできるのがR+houseの建築家です。その結果、土地代を最小限に抑え、全体の費用を抑えることも可能になります。
 

数値で納得、高性能・高品質

 快適なお家は、住まう人の暮らしを豊かにします。R+houseは未来基準の断熱・機密・耐震性能の的確な数値を担保します。
そのうえパッシブ設計を基本に家づくりをおこない、暑さ・寒さを家の中にいれません。
夏は涼しく、冬は暖かい、いつでも快適に過ごすことができるR+houseのお家です。 

高断熱

 住宅の断熱性能は「UA値」という指標で表されます。この数値が小さければ小さいほど、断熱効果の高い家づくりが実現できます。
現在、新潟の断熱の基準はUA値0.56という数値ですが、R+houseは未来基準の0.46という数値、高断熱な家であることがわかります。 

高気密

 住宅の気密性能は「C値」という指標で表されます。C値は床面積1㎡あたりの隙間面積(㎠)で示され、数値がゼロに近いほど隙間の小さい「高気密」の家ということです。
R+houseの標準は1.0(㎠/㎡)以下、日本の目標は5.0(㎠/㎡)と、非常に高気密な住宅を提供します。 

高耐震

 R+houseは構造専門の建築士による「許容応力度計算」を全棟行います。建物への荷重、風圧力、地震力など様々な角度から解析を行います。
R+houseはオリジナルパネル「R+パネル」を採用。このパネルは「面」全体を支えることのできる「パネル工法」なので、かかる力が分散され、横からの衝撃にも耐えることができます。

耐雪性能

R+house長岡ではSE構法の採用により積雪3mを超える雪に耐えられる耐雪住宅も可能です。
一般的な耐雪住宅は耐雪性能と耐震性能は切り離して設計されています。
R+house長岡の耐雪住宅はSE構法の採用により積雪時でも大地震に耐えられるよう「許容応力度計算」を行うことにより 大空間や3階建てなど住宅以外でも店舗併用住宅や大型店舗も木造での建築を可能としています。
また、「基礎計算」を行うことにより重心が建物の中心にくるように鉄筋の量を調整し強固な基礎づくりも行っております。

現場第一主義

建築一筋、自社施工

R+house長岡では建築工事を下請業者に任せきりではなく、建物の重要な基礎、断熱、構造の部分は自社施工を行っております。
特に耐震性能や気密性能は現場職人の技量に左右されます。重要な部分を下請業者に任せきりではなく、施工から管理まで行っているのがR+house長岡のこだわりです。


コストパフォーマンスの良い家づくり

 R+houseでは"高性能"と"低コスト"の両立のため、独自のルールを設けています。例えば部材においてはメーカーからの直接発注で仕入れ価格を大幅に削減しています。また、耐久性が高く長く使用できる材料を採用しているので、暮らし始めてからのメンテナンスコストの削減が期待できます。
また、耐久性が高く長く使用できる材料を採用しているので、暮らし始めてからのメンテナンスコストの削減が期待できます。お家づくりにおいて無駄なコストを徹底的に省くことで、コストパフォーマンスの良い家づくりをかなえます。

保証、アフターサポート

R+houseは建設中・建てた後のサポートも充実しています。

完成保証サービス

 建設中のお施主様に安心しておうちづくりを進めていただけるように、「完成保証サービス」をご用意しております。R+houseを建設中に工事請負契約を締結した当社が万が一、倒産等により工事を継続することが不可能となった場合、近隣のR+house加盟店が協力して工事を引継ぎ、R+houseの完成を支援するサービスです。
※事前に支払い済みの金額から工事の出来高を差し引いた前払金や工事を引き継ぐ際に生じる増嵩工事の費用について、本完成保証サービスでサポートします。
完成保証書は、物件申込書を受理後、所定の審査を行い、工事発注者に送付いたします。保証対象物件は、新築のR+houseに限られます。
※なお、完成保証サービスを含むアフターサポートプログラムは2019年1月よりスタートしたサービスとなります。 

家価値60年サポート

 お引渡後、60年にわたり点検をおこなう「アフターサポートプログラム」をご用意しました。アフターサポートプログラムでは、性能が高いおうちを長持ちさせ、より快適な暮らしを保つため、定期的な点検やメンテナンスなど充実のメニューをご用意しております。お施主様の大切なおうちを長期に渡ってサポートさせていただきます。